導入のメリット

TOEFL®のファーストステップ、セカンドステップとして

TOEFL Primary®・TOEFL Junior®は世界的な活用が進むTOEFL®の前段階のテストとして開発されました。使える英語の基礎となる力を早いうちから世界基準で測り、 TOEFL®を意識した学習へと繋げることが可能となります。

日頃の学習の効果測定に

「使える英語」を意識した授業の定期的な効果測定や、研修・留学など各種プログラムの前後で英語力の伸びの測定にご活用いただけます。学校・団体をはじめ行政での導入も広がっています。

プレイスメントテストとして

セクションごとに、細やかなスコアで表示されるため、プレイスメントテストとしてクラス分けの基準などにご活用いただけます。

海外研修前後の効果測定に

海外研修の前後でテストを用いることで、プログラムの効果を測定することができます。

姉妹校研修・留学の出願基準・英語力証明として

アメリカ合衆国、カナダ、オーストラリアをはじめとした国々の、中学・高校留学への要件や英語力証明として活用されています。姉妹校・提携校への研修・留学にもお使いいただけます。

中学・高校入試

中学・高校入試の優遇措置・加点措置や、各種プログラムへの出願要件としても活用される学校が増加しています。入学希望者の英語力証明としてご活用ください。

大学入試

TOEFL Junior®のスコアは、国公立・私立大学のAO入試・推薦入試に利用可能です。大学入学後のTOEFL®受験に備えて、 TOEFL Junior®のスコアを活用される大学が増加しています。