スコアレベル

TOEFL Primary®のリーディング/リスニングテストにおいては、Step1のスコアは「星」の数で、Step2のスコアは「バッジ」の数で表されます。スコアごとに習熟度と次の学習目標が示されます。

TOEFL Primary® リーディングスコア

<i>TOEFL Primary</i>® リーディングスコア” class=”alignnone size-full wp-image-438″ /><!--img src=

TOEFL Primary® リスニングスコア

primary-listening-score

TOEFL Primary® Step1・Step2 Descriptor(ディスクリプタ)

スコアやレベルをもとに、受験者の長所や英語を使ってできることを、各セクションごとに掲載しています。

CEFRでの公式評価

TOEFL Primary®の各セクションについて、国際的な枠組みであるCEFR(ヨーロッパ言語共通参照枠)でも評価されます。TOEFL Primary®はA1、A2、B1の3レベルに対応します。

※CEFRとは語学のコミュニケーション能力のレベルを示す枠組みとして、欧米で幅広く導入されています。レベルにはA,B,Cの3段階あり、各レベルはさらに2つに分割されており、全部で6つのレベルから構成されます。

スコアレポート

テストの結果は、米国ETSが発行するオフィシャルスコアレポートとして通知します。

オフィシャルスコアレポート

テストの開発元であるETSが発行するスコアレポートで、国内外での各種出願時に受験者の英語力を証明する公的資料として利用できます。
ETS推奨スコア有効期限は、テスト受験日(Test Date)から1年間です。
合計スコア、セクション別スコアのほかに、セクションごとのCEFRレベルやレクサイル指数が示されます。日本語での説明も記載しています。

TOEFL Primary®公式スコアレポートの再発行・複数発行等のお問い合わせはこちら

スコアレポート(リーディング/リスニング)

CEFR

語学のコミュニケーション能力のレベルを示す枠組みとして、欧米で幅広く導入されています。

Lexile®(レクサイル)

米国の測定団体が開発した「読書能力」と本の難易度を表す指数で、世界165の国と地域で活用されています。