TOEFL Primary®は英語初級学習者の総合的な英語力を測定する、小中学生を対象に開発された英語テストです。

テストの概要

TOEFL Primary®は、TOEFL®の開発元である米国ETSが、長年にわたって培ってきたテスト開発のノウハウに基づいて、英語初級学習者のために開発したテストです。TOEFL Primary®は、英語のコミュニケーション能力や英語力の「伸び」を測定して、子どもたちに次の目標を持たせることを目的としています。テストを通して、次にどんな勉強をしたらよいのかを考えるきっかけにもなります。

TOEFL Primary®の特長

  • 英語初級学習者の総合的な英語力を測定します。
  • リーディング、リスニングの2技能のテストです。
  • TOEFL Primary®のスコアのほかに、CEFR(ヨーロッパ言語共通参照枠)や、Lexile®指数もわかります。
  • 世界中の英語を母国語としない子どもたちの中で、英語力のレベルがどの程度なのか、位置づけがわかります。

テスト構成

TOEFL Primary®には、Step1、Step2の2種類があります。リーディング/リスニングテストは、習熟度にあわせてStep1、Step2のいずれかを選択していただきます。

ステップ1(ペーパーベース)

セクション 問題数 解答時間 スコアレベル
リーディングリーディング 39問
(例題3問含む)
30分 100~109
星の数(1~4個)で表示
リスニングリスニング 41問
(例題5問含む)
約30分 100~109
星の数(1~4個)で表示

ステップ2(ペーパーベース)

セクション 問題数 解答時間 スコアレベル
リーディングリーディング 37問
(例題1問含む)
30分 100~115
バッジの数(1~5個)で表示
リスニングリスニング 39問
(例題3問含む)
約30分 100~115
バッジの数(1~5個)で表示

評価方法

リーディング/リスニング問題は、コンピュータで自動採点します。 すべてのテストフォームの難易度が一定に保たれ、公平な評価となっています。