はじめに

グローバル・コミュニケーション&テスティング(以下「当社」)が運営するTOEFL Primary®、TOEFL Junior®の公開テストの受験を希望される方は、以下の受験要領(以下「本受験要領」)に同意のうえお申込みください。お申込みいただいた場合は、本受験要領のすべてに同意されたものとして取り扱いますので、一部分でもご同意されない場合はお申込をお控えください。
なお、本受験要領は随時変更されることがあります。変更後の本受験要領は、本サイトでの公表時から有効です。変更後にお申込みいただいた場合には、変更後の本受験要領にご同意されたものとみなします。

以下の1~7の全ての事項に同意のうえ、お申込みください。

1 申込上の注意事項

  1. 申込後の「試験日・受験回・受験地の変更」「受験者の変更」「受験料の返金・次回以降の試験への充当」は、どのような理由であってもできません。
  2. お申込みは、1開催につき1テストのみです。
  3. 20歳未満の方が受験される場合は、保護者が本受験要領を確認のうえ、受験の可否をご判断のうえお申込みください。
  4. 受験料をお支払いいただくことでお申込完了となります。
  5. お申込完了後、申込受領をお知らせするメールを、お申込み時にご指定いただいたメールアドレスに送信します。このメールは結果通知まで必ず保管してください。お申込が完了していても、ご指定のメールアドレス宛に受領通知のメールが届かない場合がありますが、その場合でも、本受験要領への同意および受験申込が完了したものとして取扱います。
  6. 試験会場および当日の注意事項は、申込受付後、受験票にてお知らせします。
  7. テスト問題の著作権は、米国ニュージャージー州プリンストンにあるEducational Testing Service(以下「ETS」)にあります。このため、どのような個人・団体であっても、媒体・方法を問わず、テスト問題の全部または一部を複製・公表することはできません。

2 受験票

受験票が試験日までに届かない場合は、受験者ご本人または保護者が当社に電話でお問い合わせください。受験票が届かなかった場合でも、当日、試験会場で受験者本人であることの確認ができた場合は、受験していただくことが可能です。なお、学校など所属団体を経由してのお申込の場合には、受験票を発行しない場合があります。
また、受験票未着を理由とした「試験日の変更」「受験料の返金・次回以降の試験への充当」はできませんのでご注意ください。

3 受験に際しての注意事項

受験に際しての注意事項は以下の通りです。

  1. 試験日・受験回・受験地の変更はできません。
  2. 試験会場(教室)には受験者だけが入場を許可されます。他の方が代わって受験することはできません。
  3. 試験日には受験票と氏名と生年月日が確認できる本人確認証(保険証、学生証、パスポートなど)を忘れずに持参してください。受験票や本人確認証によって受験者本人と確認できない場合は、受験することができません。
  4. 当日は受付時間内に受付をしてください。遅刻者の入室は、公共交通機関の延着証明書を提出できた場合を除き、認めません。
  5. 試験会場では、すべて試験監督者の指示に従ってください。不正行為があった場合や監督者の指示に従わない場合には、退室していただく場合もあります。
  6. 試験会場(教室)以外の場所には立ち入らないようお願いします。
  7. 試験時間中の飲食は禁止です。
  8. 気分が悪くなった場合や、トイレに行きたい場合は、手を上げて試験監督者に申し出てください。それ以外の理由で途中退出することはできません。
  9. 試験終了後、テスト問題冊子など受験票以外のすべての資材を回収します。
  10. 試験中およびその前後に試験会場で受験生が被った事故・怪我その他の損害については、当社は一切の責任を負わないものとします。あらかじめご了承ください。

4 結果通知

結果通知は、当社ホームページ(以下「当社HP」)のマイページでの閲覧およびスコアレポートにより行ないます。スコアレポートは、受験者のご自宅へ発送します。詳しい日程については当社HP をご覧ください。
スコアレポートの再発行が必要な場合、GC&T公式サイトでの結果閲覧後、3営業日以内であれば無料にてそのサービスを申し受けます。その期間を過ぎてのスコアレポート再発行については有料(再発行手数料として1部につき1,000円(税込))で申し受けます。
※テスト問題の内容、採点方法に関するご質問には一切お答えできません。
※ウェブ閲覧ができない場合や予定日を過ぎてもスコアレポートが届かない場合には、当社に電話でお問い合わせください。
※発行したスコアレポートの発送先の複数指定はできません。
TOEFL Primary®のスコアレポート再発行期限は、受験後から1年以内となります。
TOEFL Junior®のスコアレポート再発行期限は、受験後から2年以内となります。

5 公開テストの中止・中断について

不測の事態(地震・津波・その他の自然災害、感染症の流行など)による試験会場確保の困難、停電または交通・通信・物流の混乱、その他当社の責によらない事情により、公開テストを中止または中断する場合があります。また、試験実施中にトラブル(リスニング中の音響トラブルなど)が発生し、試験監督者が試験続行に支障があると判断した場合に、公開テストを中断することがあります。中断した場合、試験の終了が遅れる場合があります。
各種団体宛にスコアの提出を予定されている方は、公開テストの中止の可能性をご考慮のうえ、余裕を持って受験をお申込みいただくようお願いします。なお、公開テストの中止・中断により受験者に生じた不便・費用(受験料を除く)・その他の個人的損害について、当社は一切責任を負いません。

6 個人情報について

受験お申込および受験にあたっては、受験者の氏名、生年月日、地域コード、英語学習年数、学年、学校名、属性に関する質問およびその回答などの情報(以下「個人情報」)が収集されます。当社およびETSは、これらの個人情報ならびに受験者のテスト問題への回答およびスコアを、日本、米国およびその他の国においてTOEFL Primary®、TOEFL Junior®に関する調査研究・開発・マーケティングのために使用することがあります。また、所属団体を経由してのお申込の場合、学習指導の向上を目的にして、同団体の指導教員・関係者に申込の受付やテストの結果を知らせることがあります。その場合を除いて、受験者の氏名や受験者個人を識別できるその他の情報が公表資料その他一般に閲覧可能な資料において表示されることはありません。
詳細は当社のプライバシーポリシーをお読みください。

7 免責事項

当社は、TOEFL Primary®、TOEFL Junior®の公開テストに関して提供した(または提供しなかった)サービスに起因して受験者が被った不利益・被害に関して一切責任を負わないものとします。また、本受験要領やプライバシーポリシーに記載しているルールや手順に沿わない形でお申込みされた場合、本来あるべきサービスが提供できなくなることがありますが、それにより受験者が被る不利益・被害についてはいかなる理由に基づいても当社は一切責任を負いません。
なお、所属団体を経由してのお申込の場合は、受験要領が上述の内容と異なる場合があり得ます。そして、その場合は、団体経由の受験要項が優先して適用されますので、受験要項の異同についてはあらかじめ所属団体に確認をお願いします。それにより個々の受験者が被る不利益・被害についてはいかなる理由に基づいても当社は一切責任を負いませんので、ご注意ください。

発行元
グローバル・コミュニケーション&テスティング
(GC&T)


〒108-0074 東京都港区高輪4-10-18 京急第一ビル13F
TEL:03-6836-0125   FAX:03-6836-0275
E-mail:info@gc-t.jp
公式サイト:http://gc-t.jp/